東京にはどんな海があるのか

小笠原諸島に行こう

少し遠い島ですが、東京都にある小笠原諸島が有名です。
冬や春には、クジラを見られます。
夏から秋になると、今度はイルカがやって来るので年中ダイビングを楽しめるスポットになります。
しかし東京都から小笠原諸島に行こうと思うと、24時間以上掛かってしまいます。
時間が掛かることを忘れないでください。

また、東京都から船にのって移動します。
船の時間に送れると、スケジュールが狂ってしまいます。
短時間で小笠原諸島まで行って帰ってくることはできないので、長い休みを確保してください。
仕事が忙しい時は休みを確保できないので、タイミングを見極めましょう。
だいぶ仕事が落ち着いてから、休みを申請してください。
それなら受理されるはずです。

東京からすぐ行ける海

小笠原諸島は、1日以上の時間が掛かります。
移動時間がそんなに長くなるのは、嫌だと思っている人がいるでしょう。
神奈川県になってしまいますが、城ケ島というところがあります。
それでも東京都から90分前後で行けるので、人気の高いダイビングスポットになっています。
おススメの時期は、冬です。
冬は海が透き通っているので、日本ではないような雰囲気を味わえるでしょう。

かわいいウミウシが見られるスポットとしても有名です。
関東から行きやすい場所なので、どこに行こうか迷っている人は城ケ島を選択しましょう。
早く目的地まで辿り着ければ、ダイビングの時間を長く確保できます。
珍しい生き物がたくさんいるので、ゆっくり楽しんでください。